トップに
戻る
本文へスキップ

お墓のことなら北海道美唄市(株)墓石の天安はを新規お墓の建立・各種石材工事を専門とする北海道美唄市の石材店です。

TEL. 0120-030-797

〒072-0003 北海道美唄市東2条北4丁目2-11

お墓の耐震施工EARTHQUAKE-RESISTANT BUILDING

耐震施工で安心の天安のお墓

墓石倒壊イメージ

「耐震施工」

耐震施工とは?
地震の際にお墓の倒壊を防ぐために、様々な施工を施すこと。
お墓には、耐震、免震の施工に法的な基準なくセメントで接着、石材用ボンドで固定、芯棒を入れるなどの工法がありますが昨今主流になりつつあるのがパッドを使用しての耐震、免震工法です。



墓石用免震パッド『礎』イメージ

「墓石用免震パッド『礎』」

当社では、特許第5601608号の墓石用免震パッド『礎』を使用しての耐震、免震工法を採用しております。

墓石用免震パッド『礎』は、
・界面接着に効果絶大
・墓石に穴あけなど傷は必要なし
・4隅に置いて効力発揮
・長期耐用年数
・M7.2阪神淡路級地震実験成功
・信頼の証 特許第5601608号
・移設時の取り外しが容易
という特徴を持っております。



墓石用免震パッド『礎』部品イメージ

「他のゴムパッドとの違い」

通常のゴムパッドの場合、ゴムパッドとゴムパッドの間が空いている為、石材用ボンドが圧力により広範囲に広がり効果を最大限引き出すのが不十分でした。
墓石用免震パッド『礎』の場合は、石材用ボンドの逃げ場をなくし、接着面の細かな溝まで石材用ボンドを行き渡らせることができ、最適な高さを確保し石材用ボンドの効果が最大限発揮されるようになります。



「墓石用免震パッド『礎』実験動画」

この実験動画は、パッドの効果が解るように、目地は一切行っておりません。



地震の被災状況を伝える中で、人的被害、家屋被災が無い場合でもお墓の被災は見られ、かなり多く報道されています。今あるご自分のお墓が心配な方は、既存のお墓への施工も可能ですので是非一度ご相談ください。

正しい施工が安全、安心なお墓を造ります。


当サイトに掲載されている文書・画像等を許可なく複製または転用等することを禁止します。

バナースペース

お墓のことなら北海道美唄市(株)墓石の天安

〒072-0003
北海道美唄市東2条北4丁目2-11

TEL 0120-030-797
FAX 0126-62-7263
E-MAIL ohakanotenan@tiara.ocn.ne.jp

当社には、お墓ディレクターが在籍しています。

   お墓ディレクター

お墓ディレクターとは、一般社団法人 日本石材産業協会が認定する資格で、お墓に関する幅広い知識と教養を兼ね備えた人です。


墓石の値段相場


Google+